2012/12/31

最終回、そして今までありがとうございました。




先日の金曜日、第39回目の放送にてFRIDAY'sは最終回となりました。

267日間の短い間でしたが、

本当に多数の方に支えられて、応援されて、

第一回目の放送から

台本も無い、何も無い、

ただ僕たち出演者達の勝手気ままなトークを

本当にずーっと応援してくださりありがとうございました。


最終回は打ち上げ会場のように

ただ、本当に筋書きもなく、

ただ、ただ、その場の空気を

僕たち出演者が純粋に名残惜しみたかった。

そんなワガママにあれだけの方々が駆けつけていただき、

本当にありがとうございました。


撮影した集合写真がちょっと間に合わなかったのですが、

今日は今年最後の日。

今年1年は僕にとっては本当に様々な新しい出会いがありました。

その中でも、FRIDAY'sメンバーと過ごした日々は

本当にとっても大きな糧になりました。

言葉や文字では言い表せない、色々な想いがつまっています。


最終回には、僕たちのいきつけの居酒屋つかさのママもあそびに来てくれて、

おでんのプレゼントや、花束など…

会場は超満員。

番組開始当初からずーっと応援してくださっていた方々や、

最近遊びに来始めてくれた方々まで、

そして、会場ではなくスマホ越しで支えてくれたみなさん。

感謝というものを言葉で言い表すのは本当に難しく…

僕たち、フレームの中にいる者は、

それを芸で返すべきだと、昔とある先輩に教わりました。



最終回を終えて、

卒業したVリーグアンバサなんちゃらにもなった若狭みなと。

教科書を作りつづける竜太斉藤こと竜ちゃん。

音楽というフィールドで、これからも制作や演奏を続けていく溝口和彦さん。

様々なプロデュースワークを始めとして、もちろんしゃべりも聞いていたい久保こーじさん。

そして、僕。

これからバラバラだったり、一部で一緒にやったりと

FRIDAY'sというパーティーでは皆様の前に現れることはないとは思いますが、

これからもそれぞれで皆様にできる限りの恩返しを続けていきたいと思います。




僕個人としては、この番組の時のように

人前に出ての活動はしばらく予定もないですし、

もしかしたらずーっと無いかもしれないです。

これからも、人と人をつなげたり、

誰かが輝けるお手伝いをしたり、

何よりも、色んな人達が泣いたり笑ったり、

そんな風に明日への糧になれるような何かを作ったり

そんな風にこれからもひっそりとだけど活動を続けていきます。



この番組で応援して下さった皆様。

もしどこかで見かけることでもありましたら

気軽に声でもかけてくれたらと思います。



そういえば、こんな僕でもサインを何度も求めていただけたことがありました。

基本的にはほぼお断りさせてもらっていましたが、

いつか、自分でサインを書いていても恥ずかしくないような、

そんな時が来たらいいなと思っています。



このブログは、しばらくしたら閉鎖するかもしれません。

もしくは、独自ドメインを使っていたので、

そこだけ変更して残すかもしれません。

もしくは、また違うブログになるのか…


とにもかくにも、

また何かあればここに記します。



また、いつか

僕たちの何かが、みなさまの時間を形造れますように。



もし、どこかの酒場で出会った時は

小さく乾杯しましょう。


2012年、大変お世話になりました。



来年も再来年もまだまだ笑っていたいと思える、そんな日々に。




届け届けもっと自由にずっと遠く想いよ届けお願い僕らのスカイツリー









肉!